日本語 English

文字サイズ

サイトマップ
初めての方へ 無料相談・お問い合わせ 029-828-5591 日曜・祝日を除き 9:00-17:30

弊社も参加:共同研究論文が化学の一流誌 Angewandte Chemie Internationa Edition にて発表されました

最新の学会/最新の論文から

弊社では、がん免疫療法の発展を図るべく、産業技術総合研究所、筑波大学とともに共同研究を行っておりますが、この度、産業技術総合研究所生命工学領域健康工学研究部門生体材料研究グループ・王秀鵬博士を筆頭著者にした論文が、

1887年から刊行されているドイツの伝統ある化学誌、Angewandte Chemie Internationa Edition
からオンライン出版されました。

論文は、
XiupengWang, Xia Li, Atsuo Ito, Noriko M. Tsuji, Yu Sogo, YoheiWatanabe, and Tadao Ohno:
Stimulation of In Vivo Antitumor Immunity with Hollow Mesoporous Silica Nanospheres.
Angewandte Chemie Internationa Edition: DOI:10.1002/anie.201506179

→  http://dx.doi.org/10.1002/anie.201506179

です。

Angewandte Chemie誌は、1887年から刊行されている伝統ある化学誌です。ご興味があれば、「一流の化学雑誌をいかにしてつくるか?」
→ http://www.chem-station.com/blog/2011/12/angewandte-chemie.html
もご覧いただければ幸いです。

研究開発型ベンチャー企業を標榜している弊社としては、コツコツ努力してきた共同研究が学術論文になる際に、著者の末端に加えていただけるだけでもうれしいものですね。