日本語 English

文字サイズ

サイトマップ
初めての方へ 無料相談・お問い合わせ 029-828-5591 日曜・祝日を除き 9:00-17:30

アマゾンKDPより『自家がんワクチン-完全オーダーメイドのがん免疫療法』が刊行されました

その他の話題

飛鳥メディカルクリニック(三重県津市) の院長・山口透先生は、たいへん研究熱心な先生ですが、この度、
ご自身の治療成果を含めて、

自家がんワクチン: 完全オーダーメイドのがん免疫療法』  [Kindle版]

をアマゾンKDPより刊行されました。

先生のお考えは、以下のプロローグに凝縮されています。

☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆

 現在 多くのがん患者さんが、手術、抗がん剤、放射線治療という、
いわゆる三大標準治療の中のいくつかの治療を受けています。転移、
再発 、進行しすぎて手立てがないなどの状況に陥って初めて、標準
治療以外の治療を探し始めます。しかし、できることなら、転移・再
発する前に、確実にそれらを予防したい。あるいは、すでに転移・
再発・進行している場合でも何か良い治療はないものか。

(そして)

 〇情報収集力が予後を決める

と続いています。

 ☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆

 このような熱い思いを、電子書籍という、誰でも簡単に入手しやすい形で刊行されたことは、がん患者様のために必ず役に立てる、という先生の自信に裏付けられています。

————————————————————
目次

第1章  プロローグ:患者さんからのメール

〇3大標準治療だけでは治せないがん
〇情報収集力が予後を決める

第2章  身体に優しいがん治療を求めて

〇がん難民になった義父
〇高濃度ビタミンC点滴療法との出会い

第3章  自家がんワクチンとの出会い

〇リンパ球培養療法事業者に不満
〇患者さんがきっかけを作ってくれた
〇開発者大野博士との出会い

第4章  他の免疫療法との決定的違い・・・治療は1コースで完結する!

〇手術で摘出されたがん組織が必要
〇スケジュールに融通がきく
〇治療は1コースで完結する

第5章  自家がんワクチンの受け方

〇担当医は理解ある方か
〇転移・再発から生還!
〇1コースの治療は2週間毎に3回が基本

第6章  エピローグ

〇再びNさんからのメール「悪性脳腫瘍が縮小した!」
〇大手がん保険担当員も賛同
〇がん免疫に詳しい大学病院医師も絶賛

付録  がんワクチン療法研究会 - 最近の学術集会プログラムより
————————————————————

 ダウンロードは、わずか¥250です。

→ こちらからどうぞ