日本語 English

文字サイズ

サイトマップ
初めての方へ 無料相談・お問い合わせ 029-828-5591 日曜・祝日を除き 9:00-17:30

福岡・ちなみ癌内科診療所でも自家がんワクチン療法を採用

新規提携医療機関

1.福岡・ちなみ癌内科診療所でも自家がんワクチン療法を採用

福岡市の隣、篠栗線・長者原駅の近く、福岡インターからすぐの糟屋郡粕屋町に、一般住宅を改修して2011年に開業されたのが、がんを専門とするちなみ癌内科診療所です。
院長の因先生は、もともとウイルス学がご専門ですが、ウイルスは発がんの原因にもなります。先生は、多々あるがん免疫療法の中で、厳しい評価を行ってから、自家がんワクチン療法を採用されました。

院 長: 因 正信(ちなみ まさのぶ)先生

略 歴: 昭和53年 3月 久留米大学医学部卒業
昭和57年 3月 久留米大大学院医学研究科臨床基礎、兼担専攻修了、医学博士
昭和53年 4月 久留米大学病院産婦人科
昭和54年 1月 福岡逓信病院産婦人科、聖マリア病院非常勤
昭和57年 4月 久留米大学医学部助手 (ウイルス学講座)
昭和57年 2月 米国ウイスコンシン大、国立NMR研究施設
昭和63年 1月 久留米大学医学部助教授(ウイルス学講座)
平成10年 4月 九州女子短大・養護教育科教授
平成10年 4月 大阪大学共同研究員(蛋白研)
平成10年 8月 九州女子大教授(家政学部栄養学科)
平成23年10月 BFSR研究所、ちなみ癌内科診療所開業

所属学会:日本再生医療学会(平成26年~現在)
日本癌学学会(昭和63年~3月)
日本生化学学会 (昭和53年7月~現在)
日本ウイルス学会(昭和57年4月~現在)
日本感染症学会(昭和58年3月~平成3年3月)
日本臨床ウイルス学会(昭和58年3月~平成3年3月)
日本分子生物学会(昭和60年8月~現在)
日本生物物理学会(平成3年2月~現在)
日本生結晶学会(平成2年5月~現在)
日本蛋白質科学会

診療科: 内科(診療日:月、火、木、金、10:00~16:00)
予約制ですので受診の際にはインターネット或いは電話による予約が必要となります。
インターネットによる予約は → こちらです

所在地: 〒811-2313 福岡県糟屋郡粕屋町江辻292
【車でなら:九州自動車道福岡インターより800m。
JRでなら:博多駅より篠栗線(福北ゆたか線、21分)
長者原駅から2km、
香椎線 伊賀駅から1.3km
(駅からタクシーをお使いになる時は長者原駅をご利用ください。タクシードライバーには「江辻第二集会所の西隣」
とお伝えください)

☆ 一見して、「ごく普通の住宅」に見えますが、内部は精密実験機器を多数そろえた研究所スタイルになって
います。受診される際、入口を間違えないように、ご注意下さい。】

連絡先:
TEL:092-405-8216
ホームページ: http://tinami-medical-clinic-of-cancer.jimdo.com/

 

【ご案内】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大規模病院の先生方へ:

「混合診療禁止」政策により、大規模病院では「自家がんワクチン療法」が実施できなくても、先生ご自身の患者様に対して、お近くの連携クリニックにて簡単に実施できます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

既に、大学教授で、この連携方式により、ご担当の患者様の自家がんワクチン療法受診を実現されている先生方も何人もおられます。具体的な方法は弊社まで直接お問い合わせください。必要な投資額はわずか30万円前後です。

新たに「自家がんワクチン療法」を自院でも開始したい病院の先生方は、どうか遠慮なく弊社にご連絡下さい。直接説明に伺います。

大病院から小型診療所まで、どこでも簡単に実施可能です。しかも肝がんでは、すでに無作為比較対照臨床試験で有効性が証明されているエビデンスレベルの高いがん免疫療法です。

★“自家がんワクチン療法”は「厚労省への届け出は不要です」★

自家がんワクチンが、生きている細胞を含まないため培養不要で、再生医療等安全性確保法でいう「細胞加工物」(人又は動物の細胞に培養その他の加工を施したもの)に該当しないためです。

**********△▲***▽▼********************△▲***▽▼***********