日本語 English

文字サイズ

サイトマップ
初めての方へ 無料相談・お問い合わせ 029-828-5591 日曜・祝日を除き 9:00-17:30

トピックス

最新のがん免疫療法に関する情報をお届けするため、ほぼ月に1度、e-mailにて「セルメデシンニュース」を無料で配信しております。受信をご希望の方は、下記よりメールにてお申し込み下さい。

セルメディシンニュースのお申込み(無料)・変更・解除

2016.06.28
ASCO2016から:ついに、マイナーながんでも、抗がん剤ではなく 、最初から免疫チェックポイント阻害剤を使用すべきだとの意見が登場
2016.05.31
ドイツ・デュッセルドルフでも自家がんワクチン療法を採用
2016.05.18
自家がんワクチンと免疫チェックポイント阻害剤との併用:症例報告論文が受理されました
2016.05.13
オプジーボの副作用:潜在的自己免疫疾患が顕現
2016.04.20
がん免疫療法では一旦効果がでれば、治療をやめても効果は続く
2016.04.01
治らないはずの腎盂がん多発肺転移が自家がんワクチン単独治療で完全寛解!
2016.03.25
がん治療のプロ集団、ASCOでさえ予想を間違えることがある
2016.03.25
自家がんワクチン療法の治療実績数が2550例を越えました
2016.03.05
北大病院でもがん関係の自由診療を開始
2016.03.02
膀胱がんに対するがん免疫療法:抗PD-L1抗体の効果
2016.02.24
3月の薬学会のシンポジウムで「自家がんワクチン療法の現況」について発表します
2016.02.05
今年もAACR2016で自家がんワクチン療法成功例の発表をします
2016.02.04
がんワクチンと免疫チェックポイント阻害剤併用によるがん治療効果増強
2016.01.25
東京・三鷹市の173総合内科クリニックでも自家がんワクチン療法を開始
2016.01.12
国立がん研究センターもがん免疫療法を強化へ
2016.01.01
明けましておめでとうございます
2015.12.27
肺がん「根治」例が出ました–フォローアップ調査から
2015.12.11
進行乳がん国際コンセンサス会議の記事から
2015.12.08
(修正)抗PD-1抗体オプジーボがとうとう悪性黒色腫のファーストラインとして米国で2015年11月24日に認可
2015.12.02
抗PD-1抗体オプジーボがとうとう悪性黒色腫のファーストラインとして米国で2015年11月24日に認可