最新の学会から 最新のがん免疫療法に関するトピックスをご紹介します。

トピックス

最新のがん免疫療法に関する情報をお届けするため、ほぼ月に1度、e-mailにて「セルメデシンニュース」を無料で配信しております。受信をご希望の方は、下記よりお申し込み下さい。

※受信するメールアドレスの変更や、登録の解除などもこちらから行えます。

No.

最新の学会から 

第16回がんワクチン療法研究会から、胃がんのステージIIIAでも長期生存

No.

最新の学会から 

第16回がんワクチン療法研究会から:がんペプチドワクチン–脳腫瘍に対してはまだまだ頑張っています

No.

最新の学会から 

食道がんは新規がん免疫療法開発の激戦地

No.

最新の学会から 

抗がん剤治療後よりも、抗がん剤治療開始前に免疫療法をするのが良いとほとんどの医師は考えている

No.

最新の学会から 

免疫チェックポイント阻害剤は、なんとブレーキ役のT細胞を活性化することがある

No.

他のがん免疫療法について 最新の学会から 

免疫チェックポイント阻害剤の逆効果に要注意

No.

最新の学会から 

案の定、抗炎症ステロイド剤はがん免疫療法の敵だった

No.

最新の学会から 

腎盂がん多発転移完全奏功例の論文が世界で高頻度で読まれています

No.

最新の学会から 

学術論文の力

No.

その他の話題 最新の学会から 

Nature誌、「統計的に有意差がない=違いがない」は間違いだと主張

No.

最新の学会から 

『医者の井戸端会議』カンファレンスで自家がんワクチンの講演を行います

No.

最新の学会から 

がんの放射線治療は、実はがん免疫療法にもなっている

No.

その他の話題 他のがん免疫療法について 最新の学会から 

がん溶解ウイルス療法のすごいコスト

No.

最新の学会から 

日本先制臨床医学会第2回学術大会で、自家がんワクチンに関する基調講演を行いました

No.

最新の学会から 

免疫チェックポイント(PD-1~PD-L1の結合)阻害が強力なナチュラルキラー細胞応答を誘発する

No.

最新の学会から 

CAR-T療法もがん細胞数の少なさがキモだった

No.

最新の学会から 

免疫チェックポイントのどこを阻害すべきか

No.

最新の学会から 

乳がんの臨床試験成績のページを開設しました

No.

最新の学会から 

自家がんワクチン、従来型抗がん剤なしで乳がん骨転移に完全奏効:米国がん学会AACR2018で発表します

No.

最新の学会から 

乳がん骨転移の治療:振り返ってみれば、世界最高の成績だった-4~論文が出版されました~

注:弊社は病院やクリニックではなくバイオ企業であるため、症例報告や論文内容のWeb掲載は許容されています。
監督官庁の確認を得ており、医療広告ガイドライン違反ではありません。

ご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。